Ba10のブログ

8年引きこもり、無能すぎてまた引きこもりに戻りたいブログ

積む

引きこもってた頃、あれだけゲームを欲していたが

いざ大量に手に入ると案外できないもんだ

とにかく時間がない、うまくいかないなぁ

でも積んでるゲームを見てどれやろうかと選んでるのも楽しい

そして会社終わりに選ぶゲームは大体気楽なゲームだ

無双とかあっさりしたやつ、これはいかんよ

積んでるゲームはほぼ大作だから結構やるのパワーいるんだマジ

ラスアス2とか帰ってきてやれんわ

けどこのままだと積みゲーに目移りしてる間に人生終わってしまいそうだから

これやると決めてやっていこうと思っている

とりあえずダークソウル3だ、サリヴァーンで怖気づいてるのやめよう

ラスアス2もクリアしたいね、土日だな

来月は対馬、エクバ、あとスカルガールズ作ったとこの新作あるし

将来的にはスイッチ、PCゲーと勢力を広げていきたいが・・・

やる時間はどんどん減っていくんだよなぁ

隣の引きこもりが青く見える

あれから

まさかまた絶望少女の歌が聞けるとは思わなかったなぁ。

ほんといろいろあったよ、ずっと引きこもりなんだと信じてたけどさ。

自分のこととか松来さんのこととか考えながら聞いてるとぼーっとしちゃうよ。

とりあえず新谷良子が元気そうでよかった、定期的に曲だして

努力

まったくゲームに手がつかない

不安と何か頑張らないとという焦燥感とが織り交ざる

本当に努力しないといけないなぁ俺

努力してそれでも無能でダメダメだったら会社辞めて病院行こう

頑張るぞ、目標は・・・今はなし!

歩き鬱

就職前は誰でも死にたくなるという

図太い俺はそんなことはないだろうと高をくくっていたが

気付けば完全自殺マニュアルを眺めてる自分がいた

もちろん眠れない、わけではないが途切れ途切れという感じだ

怖い、本当に怖い

だけど就職は俺にとってゴールだった、そうゴール

不安とかそういうものが少なくなる、そんな気がしていた

だが違う、不安は常に一緒にいるものだった

種類が違うだけでそれは同じ

就職できるのか、から就職してうまくいくのかに変わっただけ

結局俺は死ぬまで不安でいるんだと思う

不安に耐える、それが人生なんだろうか

リアル

コロナってもしかして結構やばい?

有名人とかも普通にかかりはじめてなんかぶるってきた

こんなことになるとは、本当に何があるかわからんな

死にたがりの俺だがなぜだかそこには病気で死ぬという選択肢はない

まず苦しいのは嫌だ、しかも長く続くかもしれない地獄

あとはやっぱり自分で死ぬということを美化しているのかもしれない

自分で何かを選択して生きた感ゼロの俺は死という最後の選択を

した人達にどこか憧れのようなものを感じている、気がする

いじめやら過労で自殺っていうのは選択させられてると思うからまた別だ

ここまで書いたけど、漫画や映画の見すぎかも

フィクションの自殺は必ず意味があって綺麗だからな

実際は惨たらしいだろう、それはわかる